マンション査定成功の秘密

マンションの査定を高くするには

マンション売却でより高い見積もりを期待するには、どうすればよいのでしょうか。
効果的なマンション査定における工夫の一例を取り上げたので、ぜひ参考にしてみて下さい。


マンション高額査定のポイントは部屋の広さ

同じ間取りであっても、インテリアの配置や掃除が行き届いているかどうかで印象は大きく異なります。
査定ポイントとしては、いかに部屋を広く見せられるかが重要となります。
お金をほとんどかけずにできる工夫でもあるので、ぜひこだわってみて下さい。
掃除をするときに意識すべきなのが、生活感を消すことです。
新築マンションなどのモデルルームであれば、まだ誰も住んだことのない状態なので、生活感はまったく感じられないでしょう。
新築マンションのレベルを実現することは難しいかもしれませんが、極力近付けられるよう工夫してみて下さい。
これにより、モデルルームが広々感じられやすいのと同様に、査定額アップに繫がる、広さの強調に期待を持つことができます。

マンション見積もり査定は複数業者に依頼を

見積もり査定は、基本的に「取引事例比較法」において基準が定められているため、そこまでの査定業者による違いは生じません。
しかし中には、独自マニュアルを重視する所もあるので、複数のマンション査定を比較することで、さらに高い金額での売却に繋げることができます。
また、複数の業者に依頼しているということが査定担当者に伝わると、契約を取るために、少し良い結果を出してくれるケースにも期待が持てます。
これは、多くの利用者が行っている一般的な手法なので、特に失礼に当たると言った形でもありません。
こだわりと持つという意味合いのもと、挑戦してみて下さい。
その他、比較法に当てはまらないような、独自の魅力を押し出すと言った方法も、査定アップのコツとなります。
例えば、マンションや部屋への思い入れを伝える、幸運なできごとが起こりやすいといった好感の持てるエピソードを話すなどです。
部屋そのものに違いが生まれる訳ではありませんが、査定担当者も人なので、印象よく感じてもらうことで、多少のプラス査定に期待が持てるのです。